バーチャル・ピッチラン

東京ブロック

[発表者] スタートアップ

Lightblue Technology(東京都千代田区)

園田 亜斗夢

タイトル

TITLE

ヒューマンセンシングで作る労災事故のない社会

プロフィール

PROFILE

Lightblue Technology (東京都千代田区)

園田 亜斗夢

代表の園田の実家は九州で林業を営んでいます。林業は全産業の中でも最も労災の発生率が高く、祖母から事故の話を何度も聞いてきました。そのような状況を解決するため、先端テクノロジーを生かして技術開発を行っています。具体的には、人にフォーカスした画像解析「ヒューマンセンシング」を開発しています。1枚の画像ではわからない状態も動画を入力に、時系列処理を行うことで動作の解析を行います。また、カメラやエッジマシンなどのハードウェアを最大限に活用できる量子化や、対象に適したアルゴリズムの開発などを行っています。
https://www.lightblue-tech.com/

CONTACT

出場者へ質問や要望等がございましたら、質問・要望フォームから
必要事項をご記入の上、送信ください。事務局を通じて出場者に伝えます。

*日本経済新聞社および協賛企業は、上記プレゼンに含まれる知的財産権に関する紛争には関与いたしません。
また、出場者への質問や要望、及び商談等に関する事項については、日本経済新聞社・事務局ならびに協賛企業は関与いたしません。